先日DVD発売とレンタルが開始された「チアダン」多分その効果だろう、僕の曲が

itunesのサントラ部門で、いち劇中歌が8位にまで上がってきている。

映画を観て気になった曲を調べて買う、ここまでの行為を自分はした事がないので

正直驚きの結果です。

 

さてさて、まあ嬉しい話題ではあるのだが…。

 

ある種、この曲が再評価されている要因としてひとつ大きなものがある。

そうYoutubeの違法アップロードである。

 

僕の曲がなぜ買われているか? それは既存の曲ではなく世の中にPVがない。

だから動画サイトで聴いてみよという欲求が満たされないんです。

2400円のサントラを買うか、1曲単位で購入するしかない訳ですよね。

 

先に触れた違法アップロードの動画、1日で86万再生である。

4分のPVじゃなく、2時間の映画だからね、やはり影響力たるや凄い。

そして若者はYoutubeで観たけど、マジ泣いた! とか書き込みが山ほどある。

 

泣きたいのはこっちじゃ!

 

きっと曲名でこのブログ訪れている人いるから、書くね。

 

さっきスーパーで万引きしてきた! まじ興奮した!

 

君達はそういう書き込みをしているんですよ?

itunesで僕の曲を買ってくれるのは嬉しい、でもYoutubeで泣かれても

すずちゃんや、スタッフサイドに1円も入らないのだけは覚えておいてほしい。

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL