福岡のプロモーションセミナーは無事終了。

都内に戻ってからは企画書や、執筆の仕事。

 

今日一般応募の数を聞いたら、ついに200人を超えたらしい。

 

いや企画作ったの自分だから、ある程度は予測していたけど

正直この数になってくると、半分は想定外になっています。

確かにお得なセミナーかもしれない、でも実際に感想を聞いてみたり

自分たちが話しながら掴んだ空気感はそういうものではなかった。

 

凄い吸収したいという気概。

 

それこそ、MiDiPLUSはただのオマケに過ぎないのかもしれない。

今僕らは何故ここまで応募がきているのか、ちゃんと原因を探っています。

DTMステーションで扱って貰い、その記事のいいね!は184。

でも、応募者は200を超えているんです。

 

何かこの辺にもヒントがあるのかな、などと思っています。

 

We finished promotion seminar in Fukuoka well.

After coming back in Tokyo, I have to write planning sheet and report for the book.

 

Today we got over 200 reservation of seminar at last!

 

Surely I made a this plan,

but I couldn't imagine that so many people want to make reservation.

Surely it seems to be good price seminar,but most people want to learn hard from us.

We felt it in Fukuoka.

 

Maybe it might that MiDiPLUS product is simple small gift.

Now we are thinking why many people want to join our seminar.

Our seminar was picked up on DTM station.

 

Though we got 180 like on Facebook,but we got over 200 resevations.

Maybe it might there is big hint there.

 

 

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL