今日であれから7年か…。

当時、友達の作詞家さんと瓦礫処理のボランティアに行かせて貰いました。

TVで映るものとはやはり別物で、ピラミッドみたいな巨大な廃棄物が印象的でした。

 

今こうして7年経ち、更に子供を授かってみると…本当に胸が痛くなりますね。

27000人の夢と努力が一瞬でカットアウトされた訳で。

 

だからこそ、生かされている僕たちは人生を全うしないといけないと思わされます。

僕も今戦いの時を向かえてます、恥じない生き方しないとね。

 

Today is the day of 3.11 earthquake.
It is seven years from that day now.
Just then I joined the volunteer with my friend for Fukushima.
I was surprised that the garbage mountain is very big, and it wasn't same view that I watched at TV programs.

 

 

Because I have two kids so I can understand  their pain and sadness more and more.

The tsunami broke 27000 people dream and effort.

It was like a cut out their life in a moment.

 

Therefore we must do the best for a life.
We must not give up to it for them!

Just now it's time for me to change my life.

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL