Mr.Childrenのサブスクリプション解禁。

CDの終焉の鐘が鳴り始めたね。

僕は小学生の頃レコードからCDに切り替わった時代を体験してて

なんか便利で音が良いのが出たんだねぇ〜という感想だった。

 

一時期音楽をUSBで買わせるなどもあったけど、多分若者からすれば

USBスティックなんて要らないよ、邪魔になる。。。という事だと思う。

 

きっと櫻井さんも葛藤したんだろうなぁ、ある種銃の引き金を引くわけで。

でも、それで良いと思う。

新しいマネタイズを生み、雇用が生まれ、次の作品になるんだから。

 

At last Mr Children released all songs with subscription.
It means that end of CD era.
I have experienced the moment when record switched to CD in my childhood.

Then I felt it's convenient and good sound!

 

I remember that some artist sold their music with USB stick before.
But listener didn't need USB stick because they don't need many sticks.

 

I think that Mr.Sakurai worried about subscription sell

because it means he shoot the gun for the end of CD era.

 

 

But I think it's good choice.
New monetize will make employment and works,new songs.

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL