この1か月、まあ兎に角本を読み漁っている。

家が24時間静寂だから、スイスイと頭に入ってくるしね。

 

たまたま読み出した

 

「ここから はじまる」

 

という本がとても面白い。

ある父と子の話なんだけど、自分も近い将来こうやって子供と向き合うんだろなと。

誤解を恐れずに言うと、やっぱり子供が出来ると大半の人が(特に男)

人生を大きく転換します。それは精神的でもあり、物理的でもあり、

なんらかの軌道修正を余儀なくされる筈です。

 

ライザップで大変身! そのくらいに心が変わると思います。

そして喜びも半分、苦しさも半分になるでしょう。

 

まだ約3歳だから、これから本当色々あるんだろなぁ。

子供たちの個性とどう向き合っていくか、彼らの夢とどう向き合うか

そして自分はその時、どんな父親でいれるんだろうか?そんな事を考えさせられる

良書です。

 

This month I am reading many books.
During silence I can concentrate to read.

By chance I found this book


「Starting from here」

 

It's very interesting for me.
This story is about life that one father and his son.

To tell the truth,almost father is changed his life value by getting kids.

It might be mental or physical and so on.
We must change something for kids

 

It's like a Rizap!

We can have fun sweet life and bitter life too.

 

I guess I must overcome some trouble in future.

How should I think about their character and their dream?

For a while reading this book, I think near future.

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL