台北の出張の後編も書かずに、韓国に音楽の仕事で行ってきました。

初の韓国は想像よりも涼しかった国。もっと暑いと聞いてたのですが、湿度が低いからかな。

そして何より日本と色々と変わらないなぁと。

 

 

スタジオはモダンでとても居心地良かったなぁ。

ラジカセがなくて、まじかぁ〜となったけど仕方なし。

個人的に、爆音でボーカルRECとか全く意味がないと思ってる派なんです。。。

 

 

兎に角、連日食事はおもてなしをしようとしてくれます。

韓国は想像以上にヘルシーな食べ物が多かった。麺類もスープとかも薄味。

個人的には韓国のトンカツが美味しかった!

 

あちらのスタッフさんと文化の違いを色々と話せたのは、とても興味深かった。

もっともっと文化を越えてビジネスも出来るなぁ〜と実感した5日間でした。

 

I didn't write a blog about Taipei business trip.
Though I hoped to write last topic about Taiei, I went to Korea for recording.
It was first trip for me to visit in Korea, I was comfortable than thought.

Korea may be because humidity is low.

Anyway Korea was almost same with Japan.

 

It was modern studio! and cool!
First I was confused that there was nothing Radio cassette.
Because I believe that it is not meaning to record a vocal with big monitoring.

 

They took care of me everyday, I thank for it.
Especially they took me to eat wonderful food in Korea!

It was delicious food than thought, especially I liked korean Tonkatsu!

 

I talked about each culture with korean staff.
It was very interesting time.
I hope we can make business with foreign country more and more.

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL