色々な準備で時が過ぎていく。

幸いな事にアジアの事だったり、楽器の代理店業だったり。

それらが動き始めた事で、知り合いづてで興味ある方からお声が掛かったりする。

 

昨日、僕の数少ない音楽家の友達と食事。

どうもお母さんが病気になってしまったらしい。

その事で彼も色々と気を病んでいた。

 

いつも感じる事があって。

何かをチャレンジする時、人はお金、人脈、時間だったりを考える。

でも、正直上に挙げたものって大した要素ではなくて。

一番大切な要素って、

 

親が健康である。

 

僕はそれだけだと思っている。

そしてその要素が崩れてた時、本当の意味で人は守りに入らなければいけなくなる。

だからどうか皆さんも、両親がピンピンしているうちチャレンジをオススメします。

 

I spend a time for preparing some projects.
Afer starting to be agent for asia and instrument company.
Fortunately some people ask me to work.

 

 

Yesterday I had dinner with my musical freiend.
It seems that his mother is sick now.
He is very sad for it.

 

I always think that if we want to start something,

first we mind money, personal network, and time.
But I think they are not important.

Most important thing is

 

If our parents are healthy or not 

 

If our parents is not healthy, we must think for life very defensively.

Therefore let's challenge something while our parents are healty!

 

久々の更新になってしまいました。

前回何書いてたんだろ? あっハロウィンか!

 

最近も日々打ち合わせやら、企画を詰める日々。

昨日とあるバイオリン弾きと飲んだんだけど、競争が大変ってお疲れモードだったな。

 

僕がなんで軸足を音楽という世界だけにしなくなったのかと言うと、

超絶乱暴にいうと

 

作曲は誰でも出来るから、コンペなんです

 

例えば神社の宮大工さんに神主さんが、

「今回コンペなんで!」

ライオン調教師さんに、TV番組制作スタッフさんが

「今回コンペなんで!」

 

っては言わないんです。

いわゆるブルーオーシャンて言われている領域だから。

 

僕はアジアとの繋がりが出来てから、逆に仕事が増えて不思議に思ってました。

だって、留守にしている訳です日本を。でも今は理解出来るんです。

日本の音楽家×アジアで、ブルーオーシャンの仕事が発生してるから。

 

今日はとある有名遊園地のアトラクションの音楽の打ち合わせです。

正直こんな話は、私は作曲家ですって活動してても転がり込まなかった。

 

付き合う人間が変わるのと、頼む側の要求が-素敵な音楽-だけじゃなくなってきている

からなんだと思います。

 

Hi long time no see.
What did I write at last? oh about halloween...

Recently I had a meeting and thought about programs everyday.
Yesterday I had a dinner with violinist.
She said me that she is tired of competitive society.

I explain why I changed the balance of career.


Because everyone can write songs, we must fight at the many competition.

 

For example,
When owner of shrine want to fix the shrine,they can not make the competition.
When TV director want to take a movie with lion, they can not make the competition.

 

Because of blue ocean jobs.

 

I got more any jobs after going to Taipei.
First I wonder about it, because I am not in Japan many time.
But I understand it now.
After having two specific career "musician" "asian network",I can work in the blue ocean.

 

Today I will have a meeting about famous attraction of music.
If I work as songwriter only, I can't get job like that.

 

 

After changing the person who keep in touch,

they change the order that not only to make a good music but good produce.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は御世話になっている方のお手伝いで、とあるパーティーのPA仕事。

ハロウィンパーティーとか、地味に初めて参加しました。

50人くらいいたのかなぁ、それにしてもAround60の方達元気!!

 

多分今の20代よりバカ騒ぎ上手。

見てきた時代ってものの影響もあるんでしょうねぇ。

 

前回のブログをなぞるかのように、連日メガバンク2社の縮小宣言ニュース。

実はこのパーティーの打ち合わせで、あの本を薦められたんです。

これからのビジネスするなら読みなさいと。

 

人との御縁は本当に不思議、ちゃんと必要な時に必要な人と出会わせてくれます。

 

Yesterday I worked as PA at the Holloween Patry.
I worked for the man who provide me asian network.

Maybe there were over 50 person at the party.
The party's member were around 60, they are very powerful!!

 

Because they knew good economy perid,they are good at playing well!

 

After writing my weblog, Megabank declared shrinkage of shops and employee.

 

In fact I was tought the books from the party's member at the meeting.

He said me that if you want to begin the business, you should read it.

 

God gives us necessary person and books when we need.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日とある会食でオススメをされて買った本。

まだ読み途中だけど、父親になった自分にとっては感慨深い本。

 

最近相方と一緒にアジアのビジネスも始めたけど

僕らのその一番の動機は、

 

子供達の未来を考えて

 

この書籍はその行動への答え合わせでもあった。

そういう意味では、気持ちが沈む本ではなかったのが本音。

でも、想像以上のスピードで準備しないとだった…。

 

The other day one person recomended this book for me.
Though I'm reading this book,I feel many thing because I'm daddy now.

 

Recently I started business in asia.
The biggest reason is for children.

 

This book show me the answer if my action is right or not.

In that sense I don't become dark feeling.

But actualy we must be hurry up to prepair...for the day.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代理店としての仕事も始めてみて自然に身につく交渉事。

元々フリーランスだったからやっていたけど、別次元。

だって、海の向こうの人だし文化もルールも違うから。

 

そう英語のメールでそれをしなければいけない。

 

どうせ翻訳機使ってるんでしょ?と言われるかもですが

基本僕は使ってないです。

正確には翻訳機の英文にどんどん打っていき、ちゃんとした表現として

日本語に変換されてくれるか確認するだけです。

 

何故かと言うと、僕はあちらのスタッフさんとも顔を合わせているし

僕の語学力が現在どの程度か彼らは知っています。

だから、凄い饒舌な言い回しの英語を送っても見透かされると思っているんです。

ああ、コイツ自分の言葉で話してないと。

 

それより今ある自分のボキャブラリーの中で必死に伝えようとした方が

説得力あると思うんです。交渉は確かに難しいけど、僕は等身大で話すようにしてます。

 

After starting to be the agent I get a skill of negotiation.
Though I'm freelance, it is not same that.

Because I make a negotiation with abroad now.

 

Now I have to make a negotiation in english.

It maight you think that I use a trancelation service,
actulaly I don't use trancelator on web sevice.

To be exact, I use a translation service.
But I write a sentence without it, and check my sentence only.

 

Because I met the staff in Taiwan actually,they know my english skill.
If I use fluent english, they can find that I don't use my word.

I think that it's better to use the word what I can speak.

 

Though it's difficult to make negotiation.
But I have my rule to use my vocablary.

 

 

 

 

 

昨日はMidiplusのファン社長が来日。

今回は会社のオーナーのお父さんと来ていたみたいだ。

いつもは僕が台湾で良くしていただいてるので、今回は僕らがホスト。

相方も初めてファンさんと会って、お互いに人柄を知れて良かった。

お父さん、根津甚八さんみたいだ。笑

 

お父さんは世代的に日本統治時代の影響で日本語も話せるし

日本の食事も大好きのよう。日中英の3か国語が飛び交う会食でした。笑

 

ファン社長は新しいもの好き。新製品もバンバン開発するし、

販売方法も僕たちの新しい試みを支持してくれる。

良い人達と出会えたなぁと幸せを感じます。

 

Yesterday we had a dinner with Mr.Hung and his father.

His father is owner of Midiplus.

When I go to Taiwan, Mr. Hung takes care of me very well.

Then this time we are host.

 

It's first time for Mr.Toda to meet Mr Hung.

We are glad to meet and know the charactor each other!

His father is like a Jinpachi Nezu.

 

Japananse govement ruled Taiwan about 100 years ago.

Therefore his father can speak Japanese and like the Japanese food.

We talk each other with Japanese and English and Chinese.

 

Mr. Hung likes newstyle, so he makes new product soon!

And he agrees our newtype way of sell.

We are very happy to meet them!

 

 

仕事が多岐に渡ってきて、頭が混乱する…。なんかアプリ使って全体像を把握したい。

 

実はこの多岐に渡っているとか、友達の幅みたいなもの

今となってはストロングポイントと思えるのですが。

結構最近までコンプレックスでもあったんですよね、1つの輪に腰を据えれない事に。

 

多分そういうのもあって、実際僕は11/15年くらいをフリーランスとして活動してるのかも。

別に仲違いする訳ではないんですよ、飽きがくるだけなんです自分に。

前事務所を出るときに、

 

伊橋くんは色んな所からコンセントを借りて充電するタイプ

一つのコンセントからしか充電出来ない人もいるし、それは個性だよ

 

と言われて、結構救われたんですよね。

確かに分かりやすい例えですよね。

みなさんは1個派? 複数派?

 

Recently I have some project, sometimes I am confused.
I need the app for managing myself.

Though I have many genre friends, until recent I have complex about it.
Because I can't stand at same personal network.

 

Therefore I work as freelancer as 11/15 years.

When I leave from management agency, 
I didn't fight with them at all.

 

One staff of agency said me 
You should charge from some outlet. Don't mind, It's your charactor!

His words make me happy and positive thinking.

It's good example!

 

Do you charge from single outlet or some outlet??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや〜急に冷え込んできましたね。

いつも暑い暑いと思ってた作業場もさすがに暖房をつけました。

 

10月中旬か…早いな。

 

今年は昨年と働き方がまるで違う。

異業種ではないが、明らかに横軸の点が増えた。

でその点が、何度も海を渡る事によって説得力を持ち始めさせて貰ってる。

 

そこに石投げたのは、たまたまじゃないのね?

 

と線が薄っすらと現れてくれたみたいな。

消えないように頑張らないとね。

 

Today it got colder and colder, then I turned on the hearter for the room.

Mid of October…it's early.

 

This year I'm working different style to last year.

Though I didn't change the carrier, I got the horizontal axis.

 

Every time I go abroad, some people push my back for going well.

I do the best for person who support me.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

昨日、会食のとある会話から教えて貰ったアプリ。

ほほお、こんな便利があるんだぁ…ふむふむ。

 

しかし僕が気になってしまったのは、そのアプリを紹介してる子のデザインセンス。

早速コンタクトをとってお仕事する事にしました! 笑

 

一見そっち?! と思われるかもですが、実は世の中の面白いなんて

蛇足や雑談からの方が生まれると思ってます。

本題とは違ったお土産に気づくか、気づかないか。

で、一番大事なのが、

 

お気に入りフォルダーに入れてるだけじゃ世界は変わらなくて

買ってしまうか、コンタクトする!

そんな事言い聞かせて生きてます。

 

Yesterday I was tought one app from my friend.

I was surprised that it's very convinient.

But I was drawn to the sense of the girl who introduced us app.

Then I sent email to her, we decided to work together!

 

It may that some people think  it is other aim.

But I think we can meet interesting thing when we chat.

I think It's most important for us if we find the tresure or not.

 

I always say to myself

most important thing is not make a favorite link but buy or contact it.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は久々に元某人気番組のプロデューサーと会食。

彼とは父親同士が親友で、実は親からの紹介で仲良くなった。

年齢も同じで、似たような職業で父親同士という。

 

昨日はそんな彼とも3年ぶりの再会。

 

久々で積もる話もしながら、一緒に本出そう!とまで盛り上がった。

近い年齢の友達が頑張っているのは、とてもパワーを貰う。

世の中の仕組みは日々変わっていってる、まだまだワクワクは尽きないな。

 

Yesterday I met my friend who was producer at famous TV show program.

His father and my father are best friend, my father introduced me him.

We are same years old, and same job and daddy.

 

It past three years since we met last.

 

We talked many many things, it was excited to write a book with him.

I got many power from him.

Now construction of the world is changing day by day, I'm looking forward it!