ずっと鈴木亜美ちゃんの新曲
「それもきっとしあわせ」ヘビロテしてます。
キリンジいいよなあ。彼女の曲で一番好きかも。
凄く良い曲提供してもらったね。

ちょっと前から、アップテンポの曲が書きやすい。
昔はミディアムとかバッカリだったけど、何でだろ?
アップテンポの曲って書きにくかったりするんですよねー、何気に。

僕の曲暗いからアップにすると中和されるんですね。笑

昨日軽く歌あてた曲もカッコいい!! これ出したいな。

今年も咲いてくれたねー。もう6年目だよ。^^

最近バタバタしてて、ブログさぼってしまった。。。
花粉に相変わらずやられている日々でございます><;

そろそろ書き溜めた曲、デモとして完成させないとな。

曲って、もうBASICなものが頭に鳴っていると、すぐに取り掛かりたくて
仕方ない曲と、あーこれはアノ音入れて、あのソフトで、うんちゃらって考えてると鬱入る曲と2パターンあります。笑

だってー、ドラムとか考えるの大変なんだよ!!笑
ホント作家さんのデモとかでドラムとかのフィル〔小節と小節の間のフレーズ〕とか、凄く良く出来てて、良くこんなん考えるなーとか感心してしう。

僕は今はダンス系の曲も書けるけど、昔はやっぱりバンドあがりの人間だし、ロックしか書けなかったから、そりゃー大変でしたよー。
人間は成長しますねー。

今HPである企画考えてるから、皆さん楽しみにしててくださいね!!

カフェにおいてたコースター。かわいいねー



〜 音楽は何の手段かと言うとやっぱり、生きててよかったな〜とか、なんか、そういう心。優しい心とか、素晴らしい勇気とか、そういう心を与えるための手段だと思うんですね。

だから、手段だけじゃどうにもなんないんで、与えるものが無かったらね、コンピュータでいくら曲作って出来た出来たと言っても、その伝える目的が無くてね、作ってもしょうがないんで。 〜


ネットで作曲家さんのHP色々見てたら、小林亜星さんの、とある対談の会話が記事になっていた。良いことおっしゃってるな…。

上の事って至極当たり前の事だけど、仕事となると、そこに凄くずる賢い目的だったり、色んな感情が交差されちゃう。多分誰もが葛藤していることなんだろな。

僕は最近ズカズカとDさんにお願いして、ライブに顔出してます。
それは、自分の曲がどんな形で、みんなに届いてるのかなーって、
自分の目で確かめたいから。
じゃないと、何の為に曲作って提供しているか判らないもん。

幸いHPのBBSとかで感想書いてくれたり、それなりの反応あるけど、
もっともっと色んな人の意見とか、表情が見たい。

だって、自分の撒いた種が、どんな花咲かせてるか知りたいじゃないですか!








久々にデモのコーラスを自分でやってみた。
この下手下手感が凄くいいかも。笑

まあ、メインの子がめっちゃ上手いから成せる技でございます。

ここ数日ずっと曲書いて、デモ作って、直ししての連日。
漫画家さんとか缶詰にされて書かされりして大変だろなー。
もう逃亡しちゃう人の気持ち判るなー。

すげーアホなことしたい!!!


今日は、昼間仮歌入れ後、マネージャーさん、Dさんの御好意で、

 浜崎あゆみ
 ASIA TOUR 2007
〜TOUR of Secret〜

の初日に御招待して頂いて、さいたまスーパーアリーナに行ってきました。
16000人が集まったみたいです。

僕a-nationでは、ちょろっとだけライブは見たんですが、今回こうやって
ライブを1本見させてもらえるのは初めてでした。それもA席3列目だったし。汗 もう目の前ですよ。。

ライブと言えば、もう最高のパフオーマンスでした。
あんなに小さな身体で、色んなものしょいこんで、10年もTOPの座に君臨している。そんなたくましい姿がそこには有りました。

とんでもない人に提供したんだな…そんな事さえ思ってしまった。

そしていつ寝ているんだろう?? 寝てないんだろな。。。

最近僕も幸運な事に仕事がいっぱい来てて、ヒーヒー言ってますが、
きっと彼女に比べたら、屁だと思う。
僕も小さな巨人に提供した作家として恥じないように、どんどん世に楽曲を
出していきたいと思った。

 -浜崎あゆみ-  彼女にもまた歌ってもらえるように頑張らねば。



卒業




http://contents.oricon.co.jp/news/ranking/42765/

これ読んで、無性に何か書きたくなった。
卒業なんて言うと、もう7.8年も前の事になるんだなあ。

僕も恩師に貰った言葉とか思い出してみた。
でも、僕には何故か人とは違った思い出がある。


それは、僕が多分小学3年とかで、見送る方だった。
ものすごーく変わってて、且つ、いつも口うるさくて、人相もとても怖い先生がいた。年は50歳くらいかな…。

その先生は、卒業式で挨拶に壇上に立つと、ずーっと無言でシクシク泣いていた。
多分僕は、自分の親含めて、大の大人が泣いている姿を初めて見たから、それはセンセーショナルだった…。

でも、もらい泣きする生徒は沢山いた。
どっちかと言うと、嫌われてる先生だったし、僕もハンカチ忘れて、怒られた記憶がある。子供心にみんなビックリして、その先生の本当の姿に、心打たれたんだと思う。

担任の先生の素晴らしい言葉はいっぱい合ったけど、
この出来事だけどうしても頭から離れないなー。

この季節、春特有の切ない風が吹く。
今年はどんな人と出会って、どんな人が待っててくれるんだろ…。


http://www.hello7.jp/free/discography/index.html

新曲『FLY』視聴出来ます。
良かったら聴いてあげてください><;



昨日発注書見て、バババっと15分程度で完成。
得意なジャンルは何も考えないで出来る。
勢いあるんだよな、そういう曲は。

角川の雑誌にスガシカオさんと桜井さんの対談があった。
その中で、-作り出す作業-と-浮かんでくるもの-の比較があった。

僕は断然後者だなあ。
鍵盤とかギターと向き合ってウンウンと唸って80点の曲を書きあげるタイプじゃないんだよなあ。

だから、作家気質でないのは自覚しちゃってるなあ。
いつも偶発に頼ってるのも危ないけど…、捻っても捻っても
出ないもんは、出ない。。

PS. デスノート後編が見たい。はよDVDでろ!



Dさんに散々待ってもらった曲の歌いれ。
仮歌はお馴染みK君。
ほんとドンドン上手くなっていくなー。聴いてて面白い。
ボイトレ効果もあるな!

目指してたゴールとちょっと違った曲になっちゃったけど、
そんなに悪くないな。って言ってみる。。。

外は大荒れ。
でも花粉が今日は少ないぞ。鼻が出ない。