行ってまいりました、札幌講演。

昼間はそんなに寒くないじゃん〜なんて思ってたら夜は極寒!!

雪もしっかり降ってきました。

 

 

今回の講演もジックリとものにしてやるぞという空気が。

その土地によって、なんか雰囲気みたいのが違っていてとても興味深いです。

福岡が一番人懐っこい感じがしましたねぇ、札幌は東京ぽい。笑

 

これはちょっと悲しい事ではあるんですが、

東京は一番ドタキャンが多いです、およそ10%

地方は当日来れなくても、事前連絡してきてくれる方が多い。

東京はねぇ、それさえもしてこない子達が多いなぁっていう印象です。

 

少数ですが、当日頂けないのですか?という意見は頂いてますが、

現地でモノを手渡し出来ない理由は、こういう事も想定していたからなんです。

※今はあまりの応募の殺到で、入荷待ちです。

 

Last weekend we opened seminar in Sapporo.
Though it was not cold at daytime, it was very cold at night!!

We could see snow.

 

This time it seems that seminar entries want to get something from us too.
Therefore their eyes were very brilliant.

I feel the difference in seminar air on the land.

Fukuoka's people is very friendly, Sapporo's people is like a Tokyo.

 

It is sad things that we get some cancel information at the seminar's day.
We got 10% cancel information in Tokyo.
We can get cancel information from entries in advance at the other area.

 

We get some opinion that if entries can get product or not at the seminar day.

But we imaged that things, so we can not  give product at the seminar day.

 

 

 

先週末は、大阪、そして東京とプロモーションセミナーでした。

特にこの2会場はある種の山場だったので、無事終えて一安心しています。

ここまで募集が多いと想像しておらず、結構大きい金額を扱うというのもあって

トラブルだけは絶対に避けなきゃと、準備していました。

 

 

学校のスタッフさんたちのお陰で、トラブルもなく終われて本当に感謝です。

twitterの書き込みをみても、概ね喜んで頂いているみたいで良かったです。

ボクラも既に出ている教則本みたいな話をしても、まったく価値はないと思ってて。

二人とも独自の視点で話はさせて頂いてます。

 

東京開催後、たまたまチビと奥さんが1か月田舎に帰郷していたので

相方の戸田がうちに泊まって朝方まで色々と話し込んだ。

なんだろね、この中学の時に戻った感覚。笑

彼と始めたアジア圏のビジネス、慣れない事で凹む事はあるけれど

純粋に楽しいんですよね、一緒に悪だくみしている感覚が。

 

そしてヨチヨチで歩き出したアジア圏ビジネスも

沢山の協力者を得て、ちゃんと回り始めて、次の段階を模索しはじめている。

この年齢になってもワクワク出来るってね、本当に幸せな事だと思う。

 

Last week end, we opened promotion seminar in Osaka and Tokyo!
Especially because we god many reservation in this two place,

we were very serious about seminar.

We wanted to avoid trouble with money.

 

Thanks to staffs of school we got success without trouble.

We are glad to find customer comments at twitter about our seminar.

I think that it is not valuable for customer that we talk standard topic about song writing.

 

Therefore we try to talk unique method for customer.

 

After Tokyo's seminar, Mr Toda stayed in my home.

We talked many things until morning like a junior high school students.
This year I started asian business with him.

Though we worry about business, but I enjoy to make business with him.

It feels as if a child is skillful.

Though we started asian business like a child,

now we got many colleague in asia, so we are thinking next stage.

 

I'm very happy that we can make plan excitedly now.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついにタイガーが帰ってきた! 嬉しいなぁ。

薬の服用で飲酒運転みたいに報道されたり、色々あったけど

やっぱりスター性を兼ね備えた選手は、現ゴルフ界では他に誰もいない。

 

強いはなによりの武器だけど、でもそれだけではエンタメではない。

 

 

世間では騒がれてるけど、僕は白鵬とかヒールなキャラになっちゃえば良いと思う。

だってさ、これはどうでしょうかねぇ…とか連日騒がれてる時点で

どんだけ広告効果があるんだよと思う。

聖人君主みたいな横綱と、ヒールな横綱どっちもいた方が絶対に盛り上がる。

 

強いだけで良い、良い人間たれ

 

それは無観客で試合が成立つジャンルの人達が目指せば良い。

今の巨人の選手なんて阿部慎之介以外誰も知らない。。。

それって損だと思うんだけどなぁ。

 

At last Tiger Woods comeback!!

These day he had some trouble with him life.
But there is nothing charisma player than Tiger Woods.

 

Certainly be strong is very important,

but be strong and be interesting are not same thing.

 

These day TV show talk about the association of Sumo. 

And they said that Hakuhou should be gentleman.
But I don't think it.

 

Sumo needs heel character, because Sumo is entertainment business.

Thanks for the case of Harumafuji, TV show treats the topic of Sumo everyday.

 

Almost sports are shown from supporter.
At the same time it's entertainment category.

Actually now I don't know player of Giants except Mr.Abe.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡のプロモーションセミナーは無事終了。

都内に戻ってからは企画書や、執筆の仕事。

 

今日一般応募の数を聞いたら、ついに200人を超えたらしい。

 

いや企画作ったの自分だから、ある程度は予測していたけど

正直この数になってくると、半分は想定外になっています。

確かにお得なセミナーかもしれない、でも実際に感想を聞いてみたり

自分たちが話しながら掴んだ空気感はそういうものではなかった。

 

凄い吸収したいという気概。

 

それこそ、MiDiPLUSはただのオマケに過ぎないのかもしれない。

今僕らは何故ここまで応募がきているのか、ちゃんと原因を探っています。

DTMステーションで扱って貰い、その記事のいいね!は184。

でも、応募者は200を超えているんです。

 

何かこの辺にもヒントがあるのかな、などと思っています。

 

We finished promotion seminar in Fukuoka well.

After coming back in Tokyo, I have to write planning sheet and report for the book.

 

Today we got over 200 reservation of seminar at last!

 

Surely I made a this plan,

but I couldn't imagine that so many people want to make reservation.

Surely it seems to be good price seminar,but most people want to learn hard from us.

We felt it in Fukuoka.

 

Maybe it might that MiDiPLUS product is simple small gift.

Now we are thinking why many people want to join our seminar.

Our seminar was picked up on DTM station.

 

Though we got 180 like on Facebook,but we got over 200 resevations.

Maybe it might there is big hint there.

 

 

 

 

 

 

 

ここ2週間、多分家族よりもLineしている香港のシマダさん。

某イベントのお仕事で情報共有を日々互いにアップデート。

 

シマダさんはLineで一度話した事はあるけど、関西弁の素敵なキャラの人。笑

それ以上の知識はないんですが、兎に角パワフルで面白い!

結構シリアスな話しているのに、別件なんですけど〜、と

自分で作ったラインスタンプをどうですか?と送ってくる。笑

 

僕は結構自分が考えこんでしまうタイプだから、実は海外の人と仕事している方が楽。

日本人だとスピード重視の文化じゃないから、際限なく一緒に考えてしまう。

これオススメなんだけど、自己啓発本で変わろうと意識するのも大事ですが

あながち土地変えたら全部解決!!!みたいな事も有りますよ!

 

I keep in touch with Shimada san in Hong kon from two week ago.
Maybe I talked with her than my family!

We are working for the event in Hong kon.

 

I talked with her once.
I think that maybe she was born Kansai area, and she is very powerful.

When we talked about job siriusly, she recommended her Line stamp suddenly!

 

I always think about things deeply.

Therefore sometimes it's not good for me to work with Japanese people.
Because Japanese people don't like to do speedy.

Therefore I can think more deeply with them.

 

It's my recommend way!
If you want to change the mind for the job by reading the mental book,
moving abraoad is one way!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週から始まるセミナーの全国ツアー、大反響を頂いてます。

今朝の段階で170名ほどの応募を頂いてます、本当にありがとうございます。

話す仕事は慣れているとは言え、やっぱり100人以上の前となるとねぇ、、、

 

話が上手い人の講演会を研究して、流れをノートに時間軸で書いていくと無駄がない!

えっ30秒しかたってないの?! というくらいにテンポが心地よい!

1発目福岡で良かった〜、福岡の皆さん暖かく見守ってください。

 

あっ名古屋お住みの方、開催の御要望伺っています。

1月に会いましょう! 今調整中です。

そして東京開催で締切りになってしまった方、追加講演も検討中です。

こちらも必ず会いましょう! 調整させてください。

 

We get great echo about promotion seminer.

I heard at this morning from the staff that over 170 people will join our seminar!

Thanks indeed!

Though I used to talk for seminar, it's not same world because over 100 people...

 

Now I am studying about good seminar.
Good seminar is not exist useless time!

I can feel very short time to hear their talk,because their talking tempo is very comfortable.

I'm glad that my first seminar is in Fukuoka.
Please don't' be serious face!

 

We heard that many pepole want to look up our seminar in Nagoya.
Let's meet us next year! we will plan it!

If you can't get Tokyo's seminar ticket, don't worry about it.
We will plan one more seminar in Tokyo.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近意図的にはインターナショナルパーテイーにいってるが、

今日のレッスンもそうだが、ヒアリングが劣化してる。。。

あーーーーーーーーーー!!!

 

もっともっと勉強しなきゃ!!

 

Recently I went to international party many time.

But I felt that my listening skill become worse at today's lesson!!

 

I must study hard!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は宣伝をさせてください。
僕とエンジニアの戸田清章が日本代理店をするMiDiPLUS
そのプロモーションセミナーが全国5か所で開催されます。
折角だから、バカじゃないの?! って思われる企画したいってずっと考えてて。
ただ良い品ですよ、いかがですか?! って脳が無いというか僕ならスルーします。
ただ良いセミナーですよ、聞きませんか?! ってのも飽和していますよね。
今回の企画、話を寝ながら聞いて帰って貰っても良いと思ってるんです。
だって、4000円とか2500円くらいお得なんですもんね。
なんなら枕をその場で4000円で貸し出すよ!
具体的に話すと、秋元康さんがCDに握手券をつけてから
物質本来の価値や、値段の構造がグニャっとなったんですよ。
※元を辿るとプロ野球チップスや、ビックリマンチョコかな。
そんなグニャっとなる事を自分もしてみたくて。
例えば美味しいポトフが食べれる八百屋さん。
自分でも作ってみようかな…って野菜を買って貰うとかね。
※実はお肉屋さんでもコロッケは食べれる。もっと簡単に作れたらね… 惜しい! 
ビジネスはとてもクリエイティブです。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
Please let me advirtise.
Mr. Toda and me will promote about MiDiPLUS with seminner.
We will go to 5 places in Japan.
Now we are japanese agent of MiDiPLUS, so we wanted to do interesting planning!
Now nobody are interested in standerd planning.
I'm ok that everyone will sleep during the seminner.
Because you can get MiDiPLUS products more cheaply.
I will rent you pillow at 4000 yen!
Actually Mr Akimoto changed the value of products and material.
He changed the structure of value a little.
I wanted to do it too.
Example
If you can eat delicious "POTOFU" at the vegetable store,
maybe you want to buy the vegetable for making POTOFU by yourself.
It's very creative to make business too.

 

 

 

最近やる事とか考える事が多く、英会話の勉強時間が減ってきてる。

まあ頭に入ってこない訳ですよ。。。

これ体力じゃなく、脳みそが疲れてて空きの容量がなくなってる。

 

現代社会って、20年前じゃ考えられないくらいに情報の渦の中暮らしています。

だから、日々必要のない情報を削除しつづけないとパンクする。

と言うか、そこそこ噛み締めて処理出来てるニュースってどの程度あるんだろう。

 

でね、自分なりに考えた結果

いちいち削除する労力も勿体無い、遮断する方が効率良い。

何かを得たい、勉強したい、そんな時は開かないに限る。

 

皆さん、ヤフーのトップニュース、大して興味ないですよね? 笑

本当に欲しいものがあってメルカリ開いてますか?

死んでる顔してゲームしてませんか?

 

小さな小さなゴミファイルが蓄積していますよね。

人間である以上、HDDは昔の人も現代人も同じもの内蔵されてる訳で。

お金払って増設できないんですよ、現代医学でも。

だから、工夫して暮らしていかないと本当におバカちゃんになっちゃう。

 

Recently I have some projects, so I can't study English enoughly.

Maybe I need that not physical strenth but enough empty of brain.

 

Now we spend a life in the big information swirl!

Therfore we must delate the imformation each time.

In the first place it's difficult for us to think things deeply on website news.

 

In the end I came out the idea that I need to lost chance to see the information.

Actualy we need some effort to delate unneed information.

If we want to get necessary information and study something,

we need some distance from garbage information.

 

Actualy do we need to chack yahoo topics?

Actualy do we want to buy something on the merrcari?

Do you play the app game in the dead face?

 

Maybe we might save the garbage files in life.

I think that modern people has same hard disk with old people.

Though we can get latest medical technic,we can't expand hard disk on cash.

If we don't make a something effort, we will be fool definitely.

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ1か月ずっと香港とのやりとり。

中華圏の人たち特有なんだけど、基本はラインなんですよね。

だから、凄いレスポンスも早い!

 

若い世代はスタンダードにはなってますが

日本てどうしてもメールで書き残して、言った言わないを残したがる。

でもお金や権利にまつわる話じゃない時とかってチャットで十分だよね。

 

日本人て仕事は早いよなぁって感じるから、伝達システム改善すれば

もっともっと海外の仕事勝ち取れるのになぁ、、、なんてね。

 

Because I am working as event in Hong Kong, I talk with Hong Kong's staff everyday.
Basically they talk using Line about business.

So they can talk soon!

 

Though younger generations use Line for business, we prefer email service to Line.
We sometimes contend for what we said or not

But Line servise is enough to talk simple talk.

 

Recently I think that Japanese can work soon.
If we improve about business relation system,

we will be able to get  projects more and more from abroad.